2013年10月04日

湯ノ湖一周と温泉寺

今日も、ほとんど雨が降りそうな感じの曇り空でした。
紅葉も少しずつ進んでいますが、やっぱり来週以降が見頃のようですね。
なので今日は、月曜日に行って来た「湯ノ湖一周」のご報告を!しちゃおうと思います。

お昼のお散歩のはずなのに…なんで車に乗るの?って不審そうなハンちゃん。

5825.jpg


この間は沼田方面だったけど…今回は、反対の栃木県方面なんだよ〜ん。
〜例年だと何回か菅沼↓に泳ぎに行くんだけど、ハンちゃんが水嫌いなので今年は結局1回も行っていません〜

130930.jpg


金精トンネルを抜けると、男体山と戦場ヶ原と中禅寺湖が見えてきます。
すっごいイイ天気わーい(嬉しい顔)の中、約30分のドライブで、湯ノ湖に到着!
車を停めてリュックを背負って、さぁ湯ノ湖一周(約3q)のコースに出発です。

5831a.jpg


初めは、アスファルトの道路ですが、

5832.jpg


すぐに、車椅子も通れる幅広の木道になります。

5835.jpg


そして、10分弱で湖が一望できるところに出たら…

1905.jpg


その先は、細いけど整備された平坦なコースに。

5841.jpg


結構奥の方まで歩いてきて、突然現れる釣り人さんにびっくりするハンちゃんでした。
〜でも、釣り人さんも、ハンちゃん見てビックリしたかもよ〜

1911.jpg


橋が見えて来たら、湯滝上はもうすぐです。

5843.jpg


国道120号沿いにちょっとした駐車場がある湯滝上。

1921.jpg


湯ノ湖からの水が轟々と音を立てて流れていました。
〜ココ湯滝上から湯滝展望台に下りる道(急坂往復20分)もあります〜

130930a.jpg


この先はしばらく、国道に沿って歩くコースになります。

1927.jpg


ほどなく、また車椅子も通れる幅広の木道になり、

1930.jpg


1時間弱で、湯元温泉に戻って来ました。
最後の方で、陽当たり良くなっちゃいましたが、ほとんど木陰の快適なコースでした。
〜コース途中にお店やトイレ等の施設は何もありませんのでご注意下さい〜

1935.jpg


コース中ではイイ子ならオフリード撮影も出来ちゃうくらいに、人にもほとんど会わなかったけど、
湯元温泉あたりは平日でも、やっぱり観光地らしい人出です。

1939.jpg


じ〜っとしてると、半袖着てる人間にとっては日陰は寒いくらいでしたが、
ハンちゃんの為に陽当たりの良いベンチを避けて、木陰でお弁当を広げました。

1941.jpg


そして…秋の散策の後は、やっぱりいい気分(温泉)温泉がお勧めexclamation×2
気軽に入れる無料の足湯「あんよのゆ 9:00〜20:00 冬期休業有り」もありますが、
私達の一押し温泉は、何と言っても「日光湯元温泉寺(0288-55-0013)」です。
法事等で入れないこともあるので、この「入浴可の看板」が出ている時だけ入れます。

1952.jpg


お風呂も湯船も小ちゃいけど、白濁した硫黄泉がイイ感じでしょ〜!
〜ラッキーなことに誰もいなかったので、カメラ撮らせて頂いちゃいました〜
いつもはなかなか入れない程高温なことが多いのですが、
今回はちょうどいい湯加減でした。
〜モチロン身体中が硫黄臭になりましたけど…ね〜

1949.jpg


入浴の後は、休憩所でお茶と煎餅を頂けます。(お茶&煎餅付きで¥500)

1951.jpg


この温泉寺から、湯元温泉の源泉(湯ノ平湿原)まで木道が続いているので、
まだ歩き足りない方は、そちらも見学してみて下さいね。

近所なのに…久しぶりの奥日光湯元でしたが、お天気にも恵まれて、
本当に短時間で、リフレッシュした気分になりました。

群馬側は手つかずの自然が残っていたり、田舎の雰囲気があったりして、
それもイイんだけど…
たまには、整備された一流観光地!?!の雰囲気を味わえて、硫黄の温泉に入れる
日光方面に出かけるのも悪くない!な〜。
皆様も、その日のお好みや気分でどうぞ選んでみて下さいね!end


posted by ハンちゃんママ at 23:12| Comment(0) | 近くへお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。