2012年11月19日

淡路島から徳島へ

7567.jpg


うちもやっと今頃…スマホ導入(iPhone5で「テザリング」)を検討中でして…
今日は、携帯ショップ巡りをしていました。

さてさて秋の家族旅行の続きです。
関西を出発した我らは、明石海峡大橋を渡って淡路島に上陸しました。

2948.jpg


寒太郎君と、以前にもこのルートで四国入りしたことがあるものの、
前回は淡路島で高速を降りることなく素通りだったので、
今回はじっくり、一日かけて島をドライブすることに。
立ち寄ったSA等で頂いたパンフレットを眺めながら…
淡路島がお線香やタマネギの産地であることも、今回初めて知ったのでした。

ドライブを始めて、まず見つけたのは、この「淡路城」でしたが…

2953.jpg


平成2年に築城されて〜復元ってわけでもなく?〜
中がいろんなものを集めた美術館??になっているようで、
これ以上お城に近づくだけでも入場料がかかる!ということで…スルー。

そして次に見つけたのが、なんと古事記・日本書記にも記載がある!?!という
日本最古の神社「伊弉諾神宮」でした。

2959.jpg


境内にある樹齢900年とも言われる「夫婦大楠」は、
夫婦円満や良縁縁結などにご利益があるそうです。
ココも是非お参りしとかなくっちゃね!

2961.jpg


っと、順調に観光が始まったのですが、
それから、海沿いのくねくねと細いだけの道に入り込んでしまって、
特に見どころなく、ドライブしていただけで、夕方になってしまいました。
そしてやっとたどり着いたのが、一番四国寄りにある道の駅「うずしお」
スタッフの方に、ハンちゃん写真を撮ってもらいましたよ。

2969.jpg


なんと、ここは鳴門海峡の渦潮を、陸上(橋のたもと部分)から観潮できるところで、
あと30分くらいで見頃になるということで、強風の中粘ってみましたが、
ど〜もはっきりとは渦を巻いてくれませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
薄暗くなってから、鳴門海峡大橋を渡って、四国徳島県に上陸したところで、
観光1日目(11/5)が終了。

翌朝、道の駅「第九の里」でのんびりしてたら…
歩いて行ける距離に、四国八十八ヶ所の「第1番」のお寺があることを発見。
〜パパは、いつかは幸ちゃんと八十八カ所巡りしようと思ってたんですよね〜
道の駅に車を置いたまま、みんなで「歩きお遍路の旅」に出てみました。

2980.jpg


2985.jpg


「第1番と第2番」のお寺を廻ったところで、早くもお腹が空いてしまったので、
一度道の駅に戻って、近くの鳴門うどん屋さんでお昼を食べて、
「第3番から第5番」は車で巡ってみました。

3004.jpg


30073010.jpg


3012.jpg


とりあえず「第5番」まで廻って雰囲気を味わったところで、
今回で全部を廻るつもりもない「な〜んちゃってお遍路」な我らは、
八十八カ所巡りは一時中断。
まだ、家族では一度も行ったことのない「室戸岬」を目指して、南下することにしました。
せっかくなので、途中「第23番」にだけ寄ってみたら…

30163020.jpg


お寺は何段もの階段を登らなくてはいけない山の上にあって

3018.jpg


あの徳島市内から、ここまで歩いて来るだけでも大変なのに…
やっぱり巡礼の道って、簡単には行けないホントに厳しい修行の道だったんですよね。
〜おっとりハンちゃん連れの我らには、八十八カ所巡りはやっぱり向いてないかもね〜

3022.jpg


そろそろ陽も暮れて来たところで、観光2日目(11/6)も終了となりました。
To be continued soon


posted by ハンちゃんママ at 20:35| Comment(0) | 遠くまでお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。